Our missionジャパンハートが取り組む社会課題

私たちジャパンハートは、2004年の設立以来、 「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に 国、地域、人種、政治、宗教、境遇を問わず、全てのひとが平等に医療を受けることができ、 “生まれてきてよかった”と思える社会の実現を目指し活動しています。

医療が届かないと考えているところ
  • 1
    開発途上国
  • 2
    日本国内の僻地・離島
  • 3
    災害被災地域
  • 4
    人のこころの中

私たちは、一人ひとりの患者さんやその周りの人々と関わる中で、 「医療」そのものの概念を変える必要があるのではないか と、考えるようになりました。

医療とは、治療だけではなく「関わる人の人生の質を上げる作業」なのではないか。 そしてそれは時代の変化と人々のニーズを見定め、 必要な活動に智恵と柔軟性を持って挑戦することが求められる。

国、地域、人種、政治、宗教、境遇を問わず、全ての人が平等に医療を受けることができ、 生まれてきてよかったと思える社会の実現を目指す。 これは現場で働く職種様々な人たち、そしてその活動を支援してくださる方々、 皆が参画して、社会課題解決に挑んでいるプロジェクトです。

私たちが取り組む社会課題の解決に
ぜひあなたも一緒に参画してください。

さらに詳しく見る

Support method支援の種類

ジャパンハートは皆様からのご寄付とボランティアに支えられ活動しています。
ご寄付は「一回」から「継続」、また「あるもの」を活用するなど方法は様々。
私たちと一緒に、医療の現場に支援を届けてみませんか?

About usジャパンハートの活動

支援の成果
ボランティア参加人数
寄付の使いみち
活動地域

Eventイベントスケジュール

イベント一覧

SNS

PAGE TOP