物品で寄付

身の回りにあるいろいろなものが寄付になる

使わなくなったブランドバッグやアクセサリー、携帯電話・スマートフォン、金券や未使用切手、貨幣セットやカメラなど、必要なくなった物品を、「お宝エイド」にお送りください。
送っていただいた物品は「お宝エイド受付センター」で査定され、査定額に10%上乗せした金額がジャパンハートへ振り込まれます。

● 書き損じ葉書30枚でできること

『5歳の子ども40人に抗生物質の注射をすることができます』
抗生物質がなければ、傷口が感染を起こして、命の危険にさらされることもあります。抗生物質は、手術を受けた子どもに欠かせない薬です。

● 中古スマホ1台でできること

『2人の口唇裂手術をすることができます』
口唇裂は顔の奇形の一つです。日本では生後間もなく手術をするので見かけることはありませんが、貧しい人々は医療を受けられずそのまま成長し、差別の対象になります。手術で子どもたちに明るい未来を提供します。

※書き損じ葉書30枚1,000円、中古スマホ1台5,000円として計算

物品の寄付方法

STEP 1 梱包する

物品をダンボールに壊れないようにつめてください。

STEP 2 伝票をもらう

日本郵政に集荷依頼の電話をかけ、「着払い」伝票をもらってください。

STEP 3 着払いで送る

伝票の品名欄に必ず『ジャパンハート宛 お宝エイド』と明記してください。

*お問い合わせ先
お宝エイド受付センター
TEL:03-5719-6665

PAGE TOP