活動レポート

← 活動レポート:トップへもどる
ティーサゥン病院で手術活動始めました。
up 2020.01.27

ミンガラーバー。
ミャンマーのザガイン管区にあるティーサゥン病院で手術活動をおこなってきました!

ティーサゥン病院で手術活動始めました。 ミャンマー 看護師

ティーサゥン病院はミャンマーの僧侶が運営する病院です。眼科の診療と手術をしていた病院でしたが、患者さんたちからの要望で内科診療や手術も行いたいと思っていました。ちょうどその頃にジャパンハートと繋がりができました。両者の協力により、1年足らずの準備期間でワッチェ慈善病院に続き、このティーサゥン病院でも手術活動を始めることができました。
( 11月に実施した外来診療の様子はこちらの活動レポートからご覧いただけます。
https://www.japanheart.org/reports/reports-myanmar/191125-2.html )

今回の手術活動では、2日間で32件の手術を行いました。
こちらで行われる治療(手術代・入院代・薬代など)はすべての患者さんに無償で提供しています。

ティーサゥン病院で手術活動始めました。 ミャンマー 看護師

また、この活動はジャパンハートスタッフだけではなく、ティーサゥン病院の医療スタッフと共に行なっています。
外科の経験はあまりないとのことだったのですが、みなさんテキパキと仕事をこなし、お互いに知識をシェアしながら患者さんのために手術介助や手術後の処置を行いました。
患者さんに医療を届けるだけではなく、現地スタッフと協働することでジャパンハートの持つ医療技術の移転も進めていきたいです。

ティーサゥン病院で手術活動始めました。 ミャンマー 看護師

ティーサゥン病院での外来診療・手術活動は今後も継続的におこなっていき、より多くの人々へ医療が届けられるよう尽力していきます!

加藤まどか

Share /
PAGE TOP