活動レポート

← 活動レポート:トップへもどる
大好きな夢の国へもう一度行こう – SmileSmilePROJECT
up 2021.04.21

本活動レポートは、Japan Heartのプロジェクトのひとつ がんと闘う子どもと家族の応援団「SmileSmilePROJECT」よりお届けします。

SmileSmilePROJECT 看護師の小林です。
今回は駿汰くんとご家族と1泊2日でディズニーランドへ行ってきました。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

出発は駿汰くんが入院している病院です。
主治医の先生と看護師さんたちにお見送りをしてもらい、いざ出発です。

お出かけ前からプーさんの歌を口ずさんで、少しずつ気持ちが高まります。
大好きなカーズの帽子をかぶせてもらって準備万端です。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

ディズニーランドホテルのエントランスで家族みんなで記念撮影です。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

お天気は晴れ。まさにディズニーランド日和。
今回もスタッフ小林と伊藤の晴れ女パワー全開です。

入園すると、ディズニーランドの装飾はすっかり春の仕様に。お花は鮮やかな紫やピンクで彩られていて、春の訪れを感じさせてくれます。

まずはパーク内をお散歩しながら、お姉ちゃんの大好きなベイマックスのところへ。可愛いパペットのぬいぐるみを発見。とっても可愛いです。
買ったベイマックスを駿汰くんにも見せてあげていました。今回のお出かけの仲間が増えました。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

そのあと、新しくできた美女と野獣のエリアのお城の前で記念撮影。
お城をバックに素敵な家族写真を撮ることができました。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

記念撮影の後は、駿汰くんの大好きなイッツアスモールワールドへ。
小さな世界に入ると、駿汰くんのテンションは一気に上昇です。音楽にあわせてリズムをとっています。大好きな音楽に合わせてノリノリな駿汰くん、とっても楽しそうです。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

お昼休憩を挟んで今度はお姉ちゃんがお母さんとベイマックスのハッピーフライトへ!
お姉ちゃんもとっても楽しそうでした。お母さんとツーショット写真も撮りました。

ジャパンハート 小児がん応援 外出 ディズニー

最後はプーさんのハニーハントに乗りました。
楽しい1日はあっという間に過ぎていきます。
駿汰くんは、現在病院で治療を頑張っています。今日という日が、駿汰くんとご家族にとって楽しい思い出となっていたら嬉しいです。
これからもSmileSmilePROJECTは駿汰くんとご家族を応援し続けます。

SmileSmilePROJECT 小林友恵

▼プロジェクトの詳細はこちらから
がんと闘う子どもと家族の応援団 | SmileSmilePROJECT
本プロジェクトでは小児がんと向き合うお子さんとそのご家族が思い出の場所で笑顔で過ごし、かけがえのない時間をつくっていただけるよう支援をしています。

Share /
PAGE TOP