トピックス

Share /

トピックス詳細

← トピックス:トップへもどる
ジャパンハート、b8ta Japanの支援を受けて新宿マルイ本館1階で 団体紹介ディスプレイの展示と書籍販売を実施
up 2021.02.08

ジャパンハート、b8ta Japanの支援を受けて新宿マルイ本館1階で 団体紹介ディスプレイの展示と書籍販売を実施
特定非営利活動法人ジャパンハート(東京都台東区、理事長 吉岡春菜、以下ジャパンハート)は、b8ta Japan (東京都千代田区、カントリーマネージャー 北川卓司、以下b8ta) の国内初号店である新宿マルイ本館1階店舗に、期間限定で団体紹介のディスプレイを展示しています。

ジャパンハートは、シリコンバレーに本拠地を置き、2015年以来Retail as a Serviceのパイオニアとして日本2店舗を含め世界で約20店舗をかまえるb8taからの支援を受け、同社が昨年8月に国内初進出店舗としてオープンした新宿マルイ本館1階店舗内で、団体紹介のディスプレイ展示と書籍販売を実施しています。

展示概要

展示期間 2021年2月28日(日)まで
場所 b8ta Tokyo – Shinjuku Marui(新宿マルイ 本館1階)

来店されたお客様の声

ジャパンハートのことはb8taで初めて知り、ボランティアにも関心がある。書籍を購入したので自宅でじっくり読んでみたい。(20代女性)

活動も名前も全く知らなかったが、新型コロナウイルス感染症対策をはじめとする医療支援を展開されており感銘を受けた。(30代 男性)

名前は聞いていたが、どんな活動をしているのか具体的には知らなかったので、年次報告書を読んで支援するか考えてみたい。(30代 女性)

札幌市のクラスター発生の時に緊急支援の記事を見た。このような形で活動をもっと広く知らせて支援を広げてほしい。(40代 男性)

今大変な状態の医療機関で、どのような支援をしてよいのか知りたくても調べるまではいかなかった。いい取り組みは長く続いてほしいと思う。周りにも広めたい。(50代 男性)

b8ta Japan

ジャパンハート、b8ta Japanの支援を受けて新宿マルイ本館1階で 団体紹介ディスプレイの展示と書籍販売を実施b8taは2015年に体験型ストアを米サンフランシスコ近郊のパロアルトでオープン。
Retail as a Serviceのパイオニアとして約5年間新しいソリューションを先導。
ミッションとして「リテールを通じて人々に“新たな発見”をもたらす(Retail Designed for Discovery.)」を掲げています。実店舗への出品をまるでオンライン広告を掲載するのと同じくらい手軽なものにし、消費者に世界中のイノベーティブな製品を発見、体験、購入できる場を提供します。
URL:https://b8ta.jp/

(認定)特定非営利活動法人ジャパンハート

(認定)特定非営利活動法人ジャパンハート2004年、国際医療ボランティア団体として設立された、日本発祥の国際医療NGOです。国際連合より「2020 United Nations Inter-Agency Task Force on the Prevention and Control of Non-communicable Diseases Award 」を日本で唯一受賞。
「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に活動しており、日本およびミャンマー・カンボジア・ラオスなどアジア諸国において無償で子どもの診療・手術を実施しその数は年間約34,000件に上ります。
東日本大震災では450人を超える医療従事者を現地に派遣しました。また、新型コロナウイルス感染症拡大による医療崩壊を抑制するため、「#マスクを医療従事者に」プロジェクトを行い、クラウドファンディングで1万5千人の方から1億5千万円以上のご支援をいただき、200万枚以上のマスクを約700の医療機関に配布いたしました。
URL:https://www.japanheart.org/

■寄付金の控除について
認定NPO法人であるジャパンハートへのご寄付は、寄付金控除などの税制優遇の対象となり、 確定申告を行うことで税金が還付されます。詳細につきましては、下記URLをご確認ください。
https://www.japanheart.org/donate/receipt/

■本件に関する取材のお問い合わせ
特定非営利活動法人ジャパンハート 
広報担当:高橋
電話:03-6240-1564 
※緊急事態宣言期間中の固定電話対応を休止しております。
メール:publicity@japanheart.org

PAGE TOP