活動レポート

← 活動レポート:トップへもどる
ジャパンハート写真集『ONE SKY』制作秘話 vol.1
up 2020.03.11

 皆様こんにちは。ジャパンハート写真集『ONE SKY』のディレクションを担当しましたNatsukiと申します。著者の内藤さんとの出会いは、とあるドキュメンタリー制作者の会合でたまたま隣り合わせになったのがきっかけですが、内藤さんがスピッツのオフィシャルフォトグラファーである事と、私がスピッツさんのインディー時代のイベントを担当させて頂いた経緯があった事で親しくさせて頂き、以降、カンボジアシルクの復興に尽力された森本喜久男さんの写真集や、今回のジャパンハート写真集の伏線にもなる『The Hearts』という写真展の開催等を経て、今回の『ONE SKY』の制作に至っております。ジャパンハート様より、この度制作された写真集について、エピソードを頂きたいとの事で、写真集の中から2枚の写真をご紹介します。

ジャパンハート写真集『ONE SKY』制作秘話 vol.1

 まずはこちら。写真集では見開きで1枚を大胆にお見せしているので是非お手にとって細部をご覧頂きたいのですが、アジア(ミャンマー)独特の橋の構造、奥の中州に見える立木、そのまわりを飛ぶ小鳥たち、そして橋を往来する人々の人間模様とそれら全てをリフレクション(反射)する水面、、、と、この1枚で調和した宇宙のすべてを表現しているような、そんな雄大な風景になっていて、『ONE SKY』のFacebookページやTwitterのキービジュアルとしても使用しています。内藤さん本人によると「ふらっと外にでてさっと撮った写真」らしいのですが(笑)、さすが元サッカー少年らしい、動体視力が活かされた写真だなとしみじみ思っています。

 今では手元の携帯で簡単に動画が撮れて、個人で配信までできてしまう便利な世の中になりましたが、現実をそのまま映してしまう動画にくらべて、写真は静止画であるが故に、写真をご覧頂いている方の想像力をかき立て、その人自身の想いや考え、ものごとの本質を浮かび上がらせてくれるのかもしれません。この写真には2016年に南青山で開催した『The Hearts』という写真展で紹介した、別の時間帯の別のカットの写真もあって、また違った情感を味合う事ができます。残念ながら本写真集には収録できませんでしたが、新たに皆様にご紹介できる機会があるとよいですね。

 ジャパンハート写真集『ONE SKY』には、他にもアジアの美しい風景と、吉岡医師をはじめ命を救おうと格闘する医師達の真剣な眼差しなど、心にせまる写真を沢山収録しています。また吉岡先生に書き下ろして頂いた5編のエッセイはこの混迷の時代、灯りのように未来を照らしています。実際に写真集をお読み頂いた方からは「良質なドキュメンタリー映画を観ているようだった」との嬉しいご感想も頂いています。
是非ご覧下さい。
Natsuki(写真集『ONE SKY』ディレクター)

写真集のご購入はこちらから

https://jn-photographs.shop-pro.jp/?pid=144854327

次回はもう一枚の写真とともに『ONE SKY』の制作現場のひとこまをご紹介します。

Share /
PAGE TOP