ジャパンハートこども医療センターの「今」を届けるサイト「あすへのあしあと」

2018年6月、カンボジアのカンダール州にオープンした、「ジャパンハートこども医療センター」。 子どもの一般診療と、これまでカンボジアでは難しかった小児がんの治療を無償で行っています。

現地の様子を、動画・写真・ブログで紹介しています。病院でのできごと、子どもたちの日常、支えるご家族、スタッフの思い、カンボジアの国のことなどを、現地から“速報”しています。現地と同じ温度で感じていただけるとうれしいです。

応援サイト「あすへのあしあと」を開設

持続的に病気とたたかう子どもたちに医療を届けるために、人手に加え、施設・設備を整え、維持するためのサポートが必要です。

そこで、ジャパンハートこども医療センター応援サイト「あすへのあしあと」を開設し、現地で必要なものを具体的に紹介しています。

たとえば、「お母さんと子どもの出産費用」や「薬代」、子どもの「手術代」に「訪問看護用のくるま」など。実際に現地で必要なものの中から、ご自身で寄付する「アイテム」を選択いただき、そのアイテムが現地や日本で購入されて子どもたちの治療にすぐに役立つ仕組みです。

「自分が寄付したお金は、一体何に使われているの?」「自分の寄付は役に立っているの?」そんな疑問を抱かずに、よりご寄付を実感していただける形式を取りました。

寄付がおわりではなく、はじまりになるような、そんな応援のかたちがここにあります。

あすへのあしあと

カンボジア こども医療センター応援サイトはこちら
https://japanheartcambodia.org/

私たちが取り組む社会課題の解決にぜひあなたも一緒に参画してください。

ジャパンハートに寄付する
PAGE TOP