お問い合わせ・資料請求03-6240-1564

完成されないことがエネルギーを生む

「もし今日が人生最後の日だったら、何を伝えたいか」――𠮷岡秀人が講師として出演したNHK『最後の講義』では、彼の医師人生の集大成として、魂の声をお届けしました。あなたの心には今、どんな言葉が刻まれていますか?

𠮷岡秀人はこれからも、目の前のひとりの「生まれてきて良かった」のために、途上国の現場に立ち、前進を続けます。たとえ批判を受けても、自分の前に医療を必要とする人がいる限り、その足を止めることはないでしょう。

この火を絶やさないために、そしてまだまだ世界中に存在する「医療の届かない場所」のために、どうかあなたの想いを私達に託してください。明日、それが世界の誰かにとっての生きる希望となります。

たくさんの方のご視聴ありがとうございました!
視聴者の皆様からのお声はこちらから→ #最後の講義 #吉岡秀人(Twitterより)

私たちが大切にしていること

私たちジャパンハートが活動の中で大切にしていることは、「心を救う医療」。
私たちが救いたいのは「命」だけではなく、患者や関わる人すべての「人生」そのもの。自分の人生を大切にするように、相手の人生を大切にする―そんな思いで、ジャパンハートは活動を続けています。

ジャパンハート創設者 小児外科医𠮷岡 秀人

大阪、神奈川の救急病院等で勤務。
1995年、単身ミャンマーへ渡り医療支援活動を開始。その後一時帰国し、2003年からミャンマーで活動を再開する。
2004年に国際医療ボランティア団体「ジャパンハート」を設立。
2021年12月 「第69回菊池寛賞」受賞

著書 :『救う力』/『命を燃やせ ~いま、世界はあなたの勇気を待っている~』

活動のはじまり

photo by Naito Junji

すべては、1995年、𠮷岡秀人が単身ミャンマーへ渡ったことから始まります。

オペ台の代わりに木製の物置き台、手術用の糸は買い集めた格安品……医療設備が整っているとは到底言えない環境からのスタートでした。それでも、貧困により医療を受けることができない人々のために治療を続け、カンボジアに病院を開くなど徐々に拠点を拡大し、これまでの治療件数は26万件を超えます。

日本国内でも、災害の救援活動や離島・へき地への看護師派遣に加え、心を救う新たな医療支援のかたちを確立。私たちの「医療の届かないところに医療を届ける」活動は広がり続けています。

メッセージ

「苦しんでいる人を助けたいという気持ちは、生まれた時から、僕らの本能の中に眠っているもの。この思いをつなげて、この思いがつながって、僕は今、ここで医療をしているのだと思います。今後も、この思いをつなぎ、日本とアジアの若い人たちを引き連れて、さらに、多くの人のためになるように、精進してまいりたいと思います」

ジャパンハートとは

「医療の届かないところに医療を届ける」を理念に、国内外で無償の医療活動を行う認定NPO法人です。
ミャンマー、カンボジア、ラオスなど東南アジア諸国で、小児がん手術などの高度医療を含む治療を年間
約35,000件実施。このほか、災害発生時の医療チーム派遣や、日本国内の離島・へき地への医療者派遣、小児がんの子どもの外出支援などを行っています。

  • ジャパンハートの活動 カンボジア

    貧困層の人々に最適な医療を提供カンボジアこども医療センター

    小児がんをはじめとする病を患う子ども達に無償治療を行うほか、難病を抱えるも適切な医療を受けられない成人患者の手術等を実施

    → 詳しくはこちら

  • ジャパンハートの活動 ミャンマー 里親

    ミャンマーの子ども達を危険から救うDream Train

    ミャンマー国内にはびこる社会問題・人身売買のリスクがある子ども達やHIV孤児を受け入れる養育施設として、2010年より運営

    → 詳しくはこちら

  • ジャパンハートの活動 小児がん患者支援

    小児がんと闘う子ども達の応援団SmileSmilePROJECT

    治療中の子どもとその家族を対象に、不安を抱える旅行や外出を楽しめるよう、医療者が付き添うことでサポートする“心を救う医療”

    → 詳しくはこちら

  • ジャパンハートの活動 コロナ クラスター支援

    医療現場の前線に救いの手を新型コロナ クラスター支援

    深刻な人手不足に苦しむ医療機関・福祉施設への医療チームスタッフ派遣を実施中。これまでに全国累計50自治体、140カ所以上を支援

    → 詳しくはこちら

受賞歴

  • 第5回ジャパンSDGsアワード SDGs推進副本部長(外務大臣)賞(2021年)
  • UNIATF Award 2020(2020年)
  • 第7回エクセレントNPO大賞 大賞及び市民賞(2019年)
  • 第22回地球倫理推進賞/国際活動部門および文部科学大臣賞(2019年)
  • 第69回保健文化賞(2017年)
  • 厚生労働大臣賞、第一生命賞、NHK厚生 文化事業団賞、朝日新聞厚生文化事業団賞(2017年)
  • 大山激励賞/河野朋子(ミャンマー プロジェクトディレクター)(2015年)
  • 第7回沖縄平和賞(2014年)
  • 第48回 社会貢献者表彰(2014年)
  • 外務大臣表彰(2014年)

支援者様の声

  • 自身ががんになり、今後病気で苦しむ子ども達に何か協力出来ることがないかと探していたところ、ジャパンハートの存在を知りました。これからも子ども達のために、自分が出来ることを続けたいです。(60代/女性)

  • 貧困のために医療を受けれない国内外の特に子ども達に対して、一人でも多くの命を救うために先進の医療技術で対応して頂きたいです。(50代/男性)

お問い合わせ・資料請求 ジャパンハート東京事務局
電話:03-6240-1564 (平日10:00~17:00)
「最後の講義を見た」とお伝えください
→お問い合わせフォームはこちら
→資料請求はこちら