活動を知る

社会福祉活動

閉ざされた未来を救うために

貧困のために、人身売買の標的となり、HIVの危険にさらされる。親を亡くしてしまったために、労働をし、教育を受けられない。
障がいがあるために、差別され、仕事ができない。
そんな子どもたちに健康的な生活と教育を、そして若者には自立支援を行っています。

養育施設Dream Train

ミャンマー国内においてエイズは早急な対応が必要とされる問題の一つです。エイズで親を亡くした子ども達を人身売買から守り、養育施設「Dream Train(ドリームトレイン)」で養育しています。

サイクロン孤児

2008年にミャンマー南西部を襲ったサイクロン「ナルギス」によって親を亡くした子どもたちに対し生活と教育の支援を継続的に行っています。

視覚障がい者自立支援

2010年5月より外務省のNGO連携無償資金協力基金を受けミャンマーで開始された活動です。この活動は日本の医療マッサージ技術・知識を伝播する仕組みをつくることで、ミャンマー視覚障がい者の経済的自立を目指しています。

お問合わせ・資料請求お問合わせ・資料請求