仁平 杏(にひら こう)

仁平 杏(にひら こう)
助産師 / アドバンスドナース / カンボジア

メッセージ

私は以前、海外でのボランティアで怪我や病気の子どもたちの世話をしていました。産科経験しか無かったため、わからないことが多く、子どもたちをきちんとケアできるように、そして看護師として、ひととして成長したいと思い、国際看護師研修に参加しました。
研修を通して、自分の弱い部分を知ると同時に周りの人々の温かさにも触れ、カンボジアが大好きになり、今度は少しでも役に立ちたいと思い戻って来ました。
現在は長期ボランティア:助産師として働いています。日本人の先輩助産師達が育ててきたカンボジア人スタッフはとても優秀です。ここでスタッフやカンボジアの人々のために何ができるのか、少しでもできることを見つけ、頑張ります。

▼経歴
日本で6年以上助産師として勤務後、2019年より国際看護師研修に参加。2020年2月より現職。

趣味

カンボジアのお菓子を食べること

PAGE TOP