特定非営利活動法人ジャパンハート

国際緊急救援

お問合わせ・資料.請求

文字サイズ

ジャパンハート特設サイト

×閉じる

活動レポート

 

2018年~熊本地震から学ぶイベントで幕開け~ iER 国際緊急救援事業が目指すもの

2018.01.04

皆さん、明けましておめでとうございます。
2014年から発足した本事業、International Emergency Relief 国際緊急救援事業も今年で5年目に入ります。


「緊急救援」というと、目的は、大規模災害や紛争などの緊急時で必要となる人道支援です。
本当は、そんな事態など誰も望んではいませんし、ましてや自分が巻き込まれる事など想像したくはありません。
 
「望まないし、想像したくない事」は、本当に自分たちの身の上に起こらないのでしょうか・・。
「何かあった時に大事な人を守る、助けられる」ということは、考えなくても良いのでしょうか?もちろん、大事な人というのは、自分自身の事でもあります。
 
私たちジャパンハートは、緊急事態が起きたときに起こすアクションだけが本来の目的ではないと思っています。
 
それは、もしもの事態がいつ起きてもいいような「Ready」の状態を創り上げることです。
この「Ready」の状態こそが、緊急時に適切な支援を行うための大前提でもあり、事業も根幹でもあります。
 
自分を助け、人も助ける。
そんな活動を緊急に備えて普段から行っていくこと。
これがジャパンハートの緊急救援事業です。
 
決して緊急時にだけ動く事業ではありません。
いつ起こるか分からない不測の事態だからこそ、自分から準備を始める。
知る、気づく、学ぶ、準備する、そして人が助かる。
 
今後のジャパンハートiER事業にぜひ関心をお寄せください。
本年度も宜しくお願い致します。

*1月20日開催*【シンポジウム】熊本地震から学ぶ これからの減災に活かす「受援」と「支援」のあり方 

http://www.japanheart.org/event/2017/post-74.php

青野美香
国際緊急救援事業
 

DSCN2861.JPG

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関する
お問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局
Tel: 03-6240-1564