特定非営利活動法人ジャパンハート

地域医療

お問合わせ・資料.請求

文字サイズ

ジャパンハート特設サイト

活動レポート

 

【宮城県気仙沼】~1年間たった今、これからの自分~

2017.07.06

宮城県気仙沼市の本吉病院に勤め始め2ヶ月が過ぎました。
周りは田んぼに囲まれており快晴になれば青空が田んぼに反射し、日が沈めば夕焼けが反射しさらに素敵な景色へとがらりとかわります。
また一ついいところを見つけました。
 
 1年間同期という仲間と活動してきました。それぞれの道に進み今度は一人で進んでいく。
改めて、仲間の大切さと支えられていたことに気づきました。
そして、自分がやりたいことに向かっていく『スタート地点』にたったのだと感じています。

 
20170519_184253.jpg
 
 1年間の活動が終わり日本に帰った時、自分は何をしたいのか、どうしていきたいのかと悩みました。
1年間いろんな経験をしたなかで対馬での体験が強くもっとチーム医療を体験したいと思った。

その時に、ミャンマー滞在中の日本人スタッフに言われた一言がありました。
「チーム医療は対馬に限らず自分次第でどこにいっても体験はできると思う」と。
その時に、ここ本吉病院での活動の話がありました。
震災してから6年。まず、浮かんだのは、自分は何ができるかと。不安がありました。
でも、やりたいなら自分で動く、体験できるかは、自分次第。本吉病院で活動をしたいと思い決めました。

 
20170519_192445.jpg
 
 震災して6年が経ちました。復興に向けてまだまだ途中段階。
空き地や仮設住宅、工事途中の場所が沢山あります。震災当時のお話もいろんな方から聞くことができました。
震災後、高齢で独り暮らしの方が増え、いろんな思いを話したくても話す相手がいなかったり、精神的な面や病院にはすぐには行けない環境。
そういう方のお宅へ訪問し日常のことや体の状態のこと、相手が話したい思いをそのまま聴くことが大切だということを改めて感じました。
 
その場所、人に自分から寄り添っていきもっともっと気仙沼、本吉を知りいろんなこと感じていきたいです。
そして、その思いをいろんなところへ伝えていきたいです。
   
                                                    アドバンスドナース 濱田成美
 
 
 

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関するお問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局Tel: 03-6240-1564