特定非営利活動法人ジャパンハート

ミャンマー

お問合わせ・資料.請求

文字サイズ

ジャパンハート特設サイト

×閉じる

活動レポート

医療活動 

シャン州に寄付したドップラーのその後

2018.05.21


以前ドップラーを寄付しましたシャン州に再度行って来ました。今回はドップラーの使い方の講習を行った後、約2ヶ月が経過し実際に助産師さんたちがどのように使用しているのかインタビューをしに行って来ました。
 
今回はシャン州のカローとタウンジーへ行ってきました。ここのあたりは雨季になると、行き来も難しくなるといいます。ミャンマーの看護師さんの制服は白と赤の「ロンジー」と呼ばれるミャンマー衣装です。

32585715_1312560762207746_2635375938367389696_n.jpg
ここの助産師さんたちはこの場に集まってくる妊婦さんたちに加え、周りの小さい村に助産師さん自ら通い助産所に来られない妊婦さんを診察しています。その都度ドップラーを持参しお腹の赤ちゃんの健康状態を見ています。
今回、ドップラーを使用してみてどうかを聞いてみると「お母さんも赤ちゃんの心音が聞けて、安心している」と返答がありました。以前はこのようなものをお腹にあて、助産師さんたちは赤ちゃんの心音を聞いていたので、お母さんは心音が聞けなかったのです。
Fetoscope.gif
 
そんなシャン州の助産所に「安心」を届けられたドップラーを支援していただきました
「2660地区 吹田ロータリークラブ 国際奉仕活動」の皆様に大変感謝しております。

ミャンマー事務局 プロジェクトコーディネーター桂

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関する
お問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局
Tel: 03-6240-1564