特定非営利活動法人ジャパンハート

ミャンマー

お問合わせ・資料.請求

文字サイズ

ジャパンハート特設サイト

×閉じる

活動レポート

医療活動 

オッカー・チョー君の肝臓移植手術から、もうすぐ1ヶ月。

2018.04.19

Our dream becomes true
これは、今回のオッカー・チョーの来日に同行した10人のミャンマー人医師たちの言葉。
 
そう、これはオッカー・チョー家族にとっても、私たちミャンマーで活動する医療者にとっても、そしてミャンマーで肝臓移植を待つまだ見ぬ多くの子どもたちにとっても、待ち望んだ大きな大きな夢の第一歩。
 
現在は日々のオッカー・チョーの状態の変化に、その都度みんなで一喜一憂しながら過ごす日々。
私たち周りの大人の心配をよそに、オッカー・チョーはご機嫌で食欲も満点です。
そして彼の笑顔1つで、みんなが一気に幸せな気分になるんです。


IMG-4142.JPG 
「日本の力によって、息子は新たな命をもらった。」と、連日の付き添いで疲れているはずなのに弱音も吐かずに頑張るお母さん。
そして「私たちにも本当の家族のように接してくれる」と、自身も患者として日本の医療に触れたお父さん。
日本の医療の助けを借りて、大きな大きな試練を乗り越えつつあるオッカー・チョー家族からは、やっと安堵の空気が流れるようになってきました。
ミャンマー帰国まで、もうひと頑張りです!
 
そして「全ての医療行為が丁寧で繊細、そして確実。」「患者さんに寄り添う姿勢を尊敬する」と口々に語ったのは、様々な国での先進医療にも触れてきたミャンマー医師チーム。
今回の日本への治療同行によって医療技術のみならず、そのホスピタリティーに他ではなかった大きな感銘を受けたよう。
 
ミャンマーで初となる小児生体肝移植の実施という次なる大きな夢の実現に向けて、ミャンマー医師チームの中で私たち日本の医療チームに対する揺るぎない信頼感と、一緒に夢を実現していくという連帯感が生まれた事は間違いありません。
 
日本の力で、病気で苦しむミャンマーの子どもたちに輝ける未来を!
ジャパンハートはミャンマーで小児の肝移植が根付くまで、ともに歩み続けます。
引き続き、応援よろしくお願い致します。

 

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関する
お問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局
Tel: 03-6240-1564