特定非営利活動法人ジャパンハート

ラオス

お問合わせ・資料.請求

文字サイズ

ジャパンハート特設サイト

×閉じる

活動レポート

アドバンスドナース

北部の山岳地帯での巡回診療~半年間のアドバンスドナースを終えて~

北部の山岳地帯での巡回診療~半年間のアドバンスドナースを終えて~

2017.12.25アドバンスドナース医療活動
ラオスアドバンスドナースの長尾です。 先日、半年間の活動を終え日本に帰国しました。半年間という短い間でしたが、ラオスの人達の優しさや温かさに触れ、ラオスという国が大好きになりました。   最...

顔に大きな腫瘍ができた9ヶ月の女の子との出会い

顔に大きな腫瘍ができた9ヶ月の女の子との出会い

2017.07.26アドバンスドナース
アドバンスドナースの長尾です。   ラオスでの活動が始まり1か月が経ちました。 研修生の頃とは違い何かを与えられる訳ではない今、自らの力で行動を起こしていく事が大切だと強く感じています。 &...

「医療が届かない」様々な理由

「医療が届かない」様々な理由

2017.06.15アドバンスドナース医療活動
サバイディー!40期ADN秋葉です。 ビエンチャンはすっかり雨季に入りました。 土砂降りと雷、そして湿度の高さ、熱帯気候を肌で感じていますが、気温がそれほど上がらず、焼けるような日差しがないので過ごし...

ポンサリー県でのミッション

ポンサリー県でのミッション

2017.05.28アドバンスドナース医療活動
40期ADNの秋葉です。 ラオスに来てまだ10日ですが、慌ただしく日々が過ぎ去っています。私にとっては初めての国ラオス。同じ東南アジアでもミャンマーとはまったく違う国民性と文化を肌で感じています。 &...

実りの季節

実りの季節

2017.04.19アドバンスドナースラオスの暮らし医療活動
日本はさくらが舞う季節でしょうか? なんと、ラオスにもさくらがあります。 4月上旬、私たちはラオス北部のポンサリー県へ行ってきました。 そこには、標高約1,500mでたくましく芽吹いている白や桃色のさ...

3月のライオン

3月のライオン

2017.03.31アドバンスドナース
“Marth comes in like a lion, and goes out like a lamb.” 「3月はライオンのように荒々しい気候で始まり、子羊のように穏やか...

ラオスで得たもの

ラオスで得たもの

2017.02.07アドバンスドナース
サバイディー!こんにちは! 先日、1年のラオスでの活動を終え帰国した川口良子です。 一年ぶりに戻った日本の清潔さ、便利さ、安心感、すべてに感動しています。 やっぱりふるさとは良いですね! 私が生まれ育...

生まれかわる

生まれかわる

2016.05.16アドバンスドナース医療活動
サバイディ! アドバンスドナース  小森と申します。 今回の活動レポートは、ある1人の若き患者さんについて、小森目線で書かせて頂きたいと思います。   彼の名はBounmy(ブンミ...

【撮影裏話・こんなところに日本人】川口良子

【撮影裏話・こんなところに日本人】川口良子

2016.04.26アドバンスドナース医療活動
サバイディー!こんにちは!ラオスでアドバンスドナースとして活動させていただいております、川口良子です。 今、ラオスは1年で最も気温が高い季節です。 暑さに弱い私は毎日、凄まじい太陽光線と闘っています。...

お問合わせ

お問合わせフォーム

ジャパンハートに関する
お問合わせはこちらから

ジャパンハート東京事務局
Tel: 03-6240-1564