お問合わせ・資料請求お問合わせ・資料請求

  • トップ>
  • イベント>
  • 【講演会&活動報告】11/10(木)代表 吉岡秀人&看護師 武内三恵

イベント

【講演会&活動報告】11/10(木)代表 吉岡秀人&看護師 武内三恵

2016.11.04

イベント

yoshioka_junjinaito.JPGのサムネイル画像










ミャンマー、カンボジア、ラオス、日本の僻地離島や病気と闘う子どもたち。
「医療の届かないところに医療を届ける」を活動理念に、活動を行うNPO法人ジャパンハートは、皆さま方に支えられ、今年で設立12年目を迎える事が出来ました。
この度、ジャパンハートの現在の活動や今後の活動展開、また代表の吉岡秀人や看護師による講演会を交え、皆さまに私たちの今までの時間や体験をシェアさせて頂けたらと思い、この講演会を企画させて頂きました。
ジャパンハートの活動や海外医療について知りたい方、医療ボランティア活動にご参加を検討されている医療者や一般の方など、
途中からのご参加も可能ですので、ぜひ奮ってご参加ください。お会いできますことを楽しみにしております。
お申込みは以下よりお願い致します。

【活動報告・講演会 概要】
ジャパンハート主催:
活動報告&代表吉岡秀人とジャパンハート看護師による 講演会
 
日 時: 2016年11月10日(木)18:30~20:30(開場18:00)
会 場: 神楽坂HCスタジオ B1F(JR「飯田橋」駅 東口より徒歩5分)
Map :http://www.disc.co.jp/corporate/map-kagurazaka.htm
参加費:1,000円
事前申し込み: 要
 
【タイムスケジュール】
18:00 開場
18:30 開演
18:30~18:45 ジャパンハート活動紹介
18:45~19:05 第一部:武内三恵 看護師(ジャパンハート理事)による講演会
19:10~20:30 第二部:吉岡秀人(ジャパンハート代表・小児外科医)による講演会 *質疑応答含む
20:30 終了
*途中入場も可能です。
 
【演者プロフィール】


original.jpg
代表 吉岡 秀人(小児外科医)

1965年 大阪府吹田市生まれ
1992年 大分大学医学部卒業。卒業後、大阪・神奈川の救急病院勤務
1995年 ミャンマーで医療活動に従事
1997年 国立岡山病院小児外科 勤務
2001年 川崎医科大学小児外科 勤務
2003年 ミャンマーで医療活動再開
2004年 国際医療ボランティア団体、ジャパンハートを設立


original (1).jpgのサムネイル画像

看護師 武内 三惠

名古屋市立大学看護学部卒業後、同大学病院ICUにて勤務。
2008年よりジャパンハートの国際看護長期研修へ参加。
研修中はミャンマーでの医療活動、国内山梨・上五島にて地域医療活動に従事する。またカンボジアではプロジェクト立ち上げに同行し、ニーズ調査など活動基盤づくりに携わる。
その後、海外・国内の『へき地医療』を活動地とした看護師の人材育成に注力し、プログラム運営や現地指導、また学生への啓蒙活動などに関わる。
現在はジャパンハート理事をつとめながら、山梨大学大学院 社会医学講座修士課程に在学中。





【お申込み】
以下のフォームより、お申し込みをお願い致します。ご参加費は当日会場でお支払い可能です。
申込フォーム
 
*お電話でもお申込み可能です。お電話の場合は以下ジャパンハート東京事務局までお申し込みください。

【お問合せ先】
ジャパンハート東京事務局(講演会担当:佐藤)
お電話番号:03-6240-1564(営業時間:平日9時~17時)
Email: info@japanheart.org


2016-02-18-1455780183-4322880-JN1_0631ok-thumb.JPG